読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミング 美徳の不幸

Ruby, Rails, JavaScriptなどのプログラミングまとめ、解説、備忘録。

インフルエンザ

インフルエンザになってしまいました。
昨日は朝から喉が痛く、寒気がしたのですが単に2月にもかかわらず半裸で寝たからだろうと思っていましたが、どんどん頭痛や腰痛がひどくなって夜にはいくら厚着しても寒気がひどくなってしまいました。

徒歩30秒でちょっとした総合診療所があるので(そういえば田端にいたときもビルのフロアごとに別の診療科がある医療雑居ビルがあったけど、東京はそういうのが多いのだろうか。仙台ではあまり見なかった。)今朝そこの内科に行きました。

アンケート、というか問診書いて渡して診察室に呼ばれたら開始10秒で「インフルエンザの可能性があるので調べます」と言われ、別の部屋へ。そのあとは看護師さんが僕の鼻に細い棒状のものを突っ込んで鼻水と粘液を取られました。
で、2分後くらいに看護師さんが来て「インフルエンザですからおくすりだしますね」で終わり。

なんか、「コンビニ化する内科」みたいな薄い新書が書けるくらい出際よく処理され、全部合わせて10分もかからなかったので驚きでした。地元の内科とか小児科だったらまず30分は診察まで待たされ、診察室でも喉見たり聴診器当てたりなんだかんだ3分くらい見てもらって、検査結果も看護師じゃなくて病院の先生が話して薬の説明もした気がするけど。まぁ結果的に早いのでコンビニ病院で構わないですが。

ところでこれは余談ですが、昨日体調が悪かったのでサウナに行ったんですがあまり意味なかったですね。いつも体が熱っぽいとサウナに行ってウイルスを滅菌処理してるんですが(ちょっとした風邪程度なら本当に効果がある)、インフルエンザにはあまり意味がないようです。