読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミング 美徳の不幸

Ruby, Rails, JavaScriptなどのプログラミングまとめ、解説、備忘録。

早稲田アカデミーの話

なんか大学入ってから塾の話とか受験の話をするのはさすがに寒いなと思ってるので積極的に話すことはないんですがちょっとトピックがあったので。
僕は大学受験のとき独立系受験生だったので塾には行ってなかったんですけど、そのかわり中学生のころはけっこう行ったんですね。
地元の栄光ゼミナールに通って、さらにわざわざ東京まで日帰りで来て日曜日にSAPIXとか早稲田アカデミーに行きました。
といってもよく考えれば地元の塾も月1くらいで気が向いたときに行ってただけだし、SAPIXも全10回、早稲アカも合宿以外は1回行っただけなんだけど。

まぁなぜそこまでしてたかっていうと、地方では開成の受験対策のテキストがないんですよね。


で、最近こんなニュースがあった。

www3.nhk.or.jp

そういえば、この合宿行ったんですよー。面白かったなぁ(小並感)。

というのは嘘で、まぁ東京の塾が合宿で長野に行く。今ほどインターネットもなかったんで、東京の人たちってどのくらい勉強できるんだろうっていうのが本当にわからなくて何かの機会に一回行ってみたいなと思ってたんですね。それでわざわざ仙台から長野に行った。

で、よく覚えてるんですけど僕はそのとき大宮から長野新幹線で長野に向かったんです。東京の塾生たちは直行バスに乗るんだけど仙台からだと時間が合わないので直接来いって言われました(今考えると投げやりだけど)。で、同じ中学校で秀才グループみたいな友達がいたので、彼らと3人で。


初めて東北新幹線以外の新幹線に乗ったし、長野からさらに志賀高原までローカル線に乗るんだけどこれもまぁなかなか味があるんですね。

からっからに晴れた夏の日で、電車から見る景色がほんとこんな感じで。

http://yokochan.fc2web.com/i/station/ekiboku/tsusumi/tsusumi12.jpg


さらに志賀高原からホテルまでバスでけっこう揺らされるんですけど夏の山って表情豊か、というか普通長野の山って冬にしか行かないのでこれもいい景色でした。

だいたいこんな感じ。

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-29-00/happydayslover/folder/1033584/68/46552868/img_1?1345510703


でまぁ肝心の受験合宿のほうはさっぱり覚えてないんですけど、まぁ何にしてもいい経験でした。

何が言いたいのか

何が言いたいかというと、高校受験・大学受験・大学1年生のアルバイトとまぁまぁサポートしてもらった早稲田アカデミーはなかなかいい会社ですよ。携帯なくされようが財布盗まれようが早稲田アカデミー様は大正義っす。