読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミング 美徳の不幸

Ruby, Rails, JavaScriptなどのプログラミングまとめ、解説、備忘録。

今日見た夢

私の深層心理をどなたか解説してください。


=====================

食べログ4.2のはやりの創作料理店に運良く予約がとれたので、知人と二人で行くことに。
席につくと愛想のよい店員がにこやかに語りかけて、一流店にもかかわらずアットホームな雰囲気。
食事の前に陶器やテーブル、椅子のデザインについて、店員が熱く語りだす。
「このテーブルは◯◯(僕の頭の中で作り出した架空の著名デザイナーの名前)さんの初期の作品なんですよ」
「この陶器は東山の◯◯さんのお弟子さんの◯◯さんが作った、気鋭の作品なんですよ」
などと言うのだけど、当然そんなデザイナーも芸術の心も知らない自分はあやふやな相槌に終始する。

その反応を見た店員の顔色がどんどん血の気を失っていく。生ゴミを見るような目で(なんでうちの店にあなた方のような人間が来たのか)という言葉に出さない抗議の声が聞こえてくる。

一応客なのでそのまま食事が出てくるが、食事はまぁ予想通りのうまさ。お会計も凝った店にしては普通の金額。
コスパのいい、美味しい料理を食べたものの、なんだか不満と虚しさが吹きすさぶ。


======================


さすがにこんな実体験は一度もないんですけどねぇ。。。